​庭施工例

02 東北福祉大学 階段改修工事

階段の改修工事を手掛けたのは、平成24年・大震災の次の年。

大変な被害でしたから、大学も改修工事が追いついていないのが現状でした。

階段は地震でヒビが入ったり剥がれたりしたところがそのままでしたり、

元々の場所も日当たりが悪く雪が凍って滑りやすいのも難点でした。

 

せっかく直すのだから、歩きやすい階段にしよう…という事で施工が進んでいきました。

仕上がりは道路とそっくり、段差がほとんどない幅広い階段に仕上がりました。

車道と歩道を分ける意味合いで、スロープではなく階段に仕上がっています。