​庭施工例

01 ステーションキャンパス 紅葉移植

平成19年3月「東北福祉大前駅」開業に伴い、植栽を手掛けたモミジの移植です。

工期1週間、法面…いわゆる斜面部分、8.5トンあるモミジ移植だけれども

大型クレーンを使用できない…など、とても困難な現場でした。

土木現場で使用する材料を急いで発注し、

手製ボンデンと呼ばれる3脚と5トン吊りのチェーンブロックで

モミジの枝葉を守りながら持ち上げ、

移植先までは手製のソリで「コロ引き」する事で狭い現場での移動が叶いました。

 

モミジが衰弱していた関係で、チェーンブロックが1組になるなど

現場でも臨機応変な対応を求められましたが、

無事に植付が行われ、松の板で土留めを設置し移植は完了しました。

以前モミジがあった場所には、スペインからやってきた

樹齢300年のオリーブの巨木が植えられ、

駅で人々の往来を見守っています。

造園・和風庭園・エクステリア・外構工事・ガーデニング・石積みは仙台市の清水園へ

  • Facebook
  • Instagram

© 2020 Shimizuen Co.,Ltd.